back number

news

04.15.2020

「back number fan club tour 2020 one room party vol.5」全公演中止のお知らせ

「back number fan club tour 2020 one room party vol.5」全公演中止のお知らせ


いつもback numberを応援頂き誠にありがとうございます。


現在開催中の「one room party vol.5」についてお知らせがございます。


新型コロナウイルス感染拡大の影響により、

2月28日名古屋公演以降、4月いっぱいまでの公演が中止となり、

関係各所と調整ができた会場に関しては5月以降で振替公演のご案内をさせていただきました。


新型コロナウイルス感染拡大がいつ収束するのか見通しが立たない中で、

待ってくれているファンの皆さんのために何とか公演を行いたいと、

わずかな希望を信じて日程調整を行なった振替公演ではありますが、

先日政府から「緊急事態宣言」も発令され、感染拡大が収束に向かっているとは言い難い状況において、

5月からの振替公演を行うことは難しいと判断致しました。


公演の半数近くが中止となることによってこのツアーがどうあるべきか、

メンバー・スタッフ一同で必死に協議しましたが、

この状態ではツアーとして成立させるのが難しいということもあり、

5月から8月までの全ての振替公演を中止とさせていただき、

仕切り直して来年2021年に「one room party vol.6」として、

新たなツアーを開催することがベストな選択であるとの結論に達しました。


公演を楽しみにしてくださっていたファンの皆様には、心よりお詫び申し上げます。


チケットの払い戻し方法に関しましては決まり次第オフィシャルHP等でお知らせ致します。

また、「one room party vol.6」についての詳細も決まり次第お知らせ致します。


メンバーも本当に楽しみにしていたツアーだけにとても苦しい決断ではありますが、

何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。


*7/25(土)、26(日)に予定している「NO MAGIC TOUR(R)」は現時点では開催の予定ですが、

もし変更があった場合にはオフィシャルHP等でお知らせ致します。



<メンバーコメント>

どんな理由やどんな状況であれone room partyを中止するということは、

結果的に、気持ちや想いを削がれた、と感じてしまうと思います。


ここまで支えてもらって、それを僕らの思い描く形で返せないことは、たまらなく悲しいです。


でも、なのか、だから、なのかは分からないけど、最近ずっと曲を作っています。

自分でも驚くようなスピードで。

これならきっと気に入ってもらえるんじゃないかな、ってものがいくつも出来てて。


だからって、こうなってよかった、なんて事は絶対にありえないけれど、


この期間が、

back numberにとってきちんと意味を成した、

と感じてもらえるように、大切に過ごしていきます。


くれぐれも、身体に気を付けて。

(清水依与吏)

ーーーーーーーーーーーーーーー

楽しみにしていたライブがこんな形で終わってしまい、悔しいし残念でなりません。


しかしいまは新型コロナウイルス感染拡大を防ぐことが最優先だと考え、この様な発表になりました。


いまは我慢の時。


みんなで力を合わせてこの状況を打破しましょう。

(小島和也)

ーーーーーーーーーーーーーーー

one room party vol.5 の残りの公演が全て中止になってしまいました。


誰が悪いわけでもない、そう分かっていてもなんだかすごく悔しいな。


自分達にとってone room party は大切な人たちと顔を合わせて一緒に過ごす事が出来る本当に特別な時間で、

なんならメンバーが1番楽しみにしてたんじゃないかってくらい。

公演が中止になり、延期になった時も、再開出来る日を楽しみに、励みにしていたので本当に残念です。


ですが、やっぱり自分達の大切な人を危険な目に遭わせる事は出来ない。

今はみんなの健康が第一!


こんな俺たちに会いたいと時間を作ってくれて

楽しみにしてくれていたみんな

本当に申し訳ない。


コロナのバカヤロー!泣


この悔しさは次の one room party vol.6 で一緒に大爆発させよう!

また安心して安全なライブハウスでみんなと笑顔で会えますように。

(栗原寿)

ーーーーーーーーーーーーーーー


back